lishogi.orgbeta

詩篇3 逆境の本質

俳句
 花冷えに
 穿つ出来映え
 苦心談

言葉の意味
 映る
  反映。
  色や光が反射して映ること。
  あるものごとの影響が現れること。
 花冷え
  桜が咲く頃、天候が変わりやすく、
  急に冷え込むこと。
  早春の寒ではなく
  暖かくなってからの
  突然の寒さである。
 穿つ
  ものごとの表面に表れていない
  大切なところまできちんととらえる。
 苦心談
  成功するまでの骨折りや
  心配したことについての話。
 出来映え
  出来具合。
  出来上がり。
  すっかりできる。
  完成する。

伝えたかった事
 逆境の中には人生の糧がある
 やがて桜のように
 美しく咲くだろう

You can't post in the forums yet. Play some games!

Reconnecting